仕事の悩み

仕事で最初が辛いのは当たり前?私が見つけた楽になるたった1つの方法

後輩いぬ
後輩いぬ
入社してまだ1週間だけど、仕事辛すぎて笑えない…。

初めての仕事、初めての職場は仕事内容も分からないし、職場にも馴染めなくて嫌になりますよね。

私も数多くの職場に就職や転職をしてきましたが、最初はいつも辛かったですね。

特に初めての就職だと、基本的な社会常識から覚える必要があるから余計に大変です。

できるだけ早く職場の戦力と認められて、胸を張って仕事をしたいですよね?

そのためには今の仕事を、全力で頑張ってみて下さい。

後輩いぬ
後輩いぬ
結局は根性論かよ!!

って思うかもしれませんが、けっこう大事なことなんです。

それでは、「仕事に全力で取り組むこと」の重要さを解説していきます。

後輩いぬ
後輩いぬ
全力って言ってもなー、別に好きでこの仕事をやってるわけでもないし。
TON
TON
まぁまぁ、ちゃんと説明するから少し付き合ってよ。

仕事で最初が辛いのは当たり前

基本的に、よっぽど好きな職種でもない限り最初は辛いものです。

  • 職場の雰囲気に馴染めない
  • 仕事内容がわからない
  • 緊張で凡ミスを連発

慣れないうちはこんなことがよくあります。

でも、これらの問題って自分次第でどうにでもなるんですよ。

職場の雰囲気や緊張は時間が解決してくれますし、仕事内容については自分がやる気を出して教わったり勉強すればいいだけの話です。

まずは今の仕事に全力で取り組んでみる

若干、脳筋的な方法なのですけど効果は抜群です。

すっごく当たり前な話なのですけど、目の前の仕事に全力で取り組めば、

  • 自信がつく
  • 周りから評価される
  • 悩む暇がなくなる
  • 今の仕事の向き不向きがわかる

っていうメリットがあるのです。
1個ずつ解説していきますね。

自信がつく

全力で仕事をすれば、「俺はこれだけのことをやった!」という自信がつきます。

自信はモチベーションを高めたり、新しいことに挑戦する不安や恐怖を打ち破る武器になります。

そして、仕事の成果やスキルアップに直結する大事な要素でもあるのです。

周りから評価される

頑張ってる人ってかっこよくないですか?

学生のうちなら、「なにアイツ頑張ってるの?バカじゃねーの?(笑)」なんて冷めた見方をする人もいるでしょう。

ですが社会人であれば、目標に向かって努力する人間をバカにする人なんていません。

努力している姿を周りが見れば、周りはきっと応援してくれます。

悩む暇がなくなる

最初のうちは、「辛いから辞めたほうがいいのかな…。」なんて臆病な考えが頭の中に浮かんでくるものです。

時には、深く考えずに突っ走ったほうがいい場合があります。

全力で仕事をやっていれば、そんな弱気なことを考える暇などなくて、気づいたら仕事ができるようになって色々な悩みは消えているでしょう。

今の仕事の向き不向きがわかる

すぐに仕事を辞めてしまっては、本当にその仕事に適性があったのかどうか分からないままです。

全力で仕事をやって結果が出なければ、適性がないとわかります。

ただ、その仕事に適性がなかったとしても、全力を出して努力した経験はきっとあなたを裏切りません。

職場の人間関係を上手く構築する方法

全力でやる!とはいっても職場での人間関係が上手くできていないと居心地が悪くて嫌になりますよね。

仕事に集中するために必要な人間関係を良くするノウハウも併せて紹介しておきます。

当たり前のようなことですが、社会人になりたての方は案外できていないことが多いので注意しましょう。

とにかく挨拶を明るく

「小学生じゃないんだからできるわ!」って思うかもしれません。

しかし、できてない人がマジで多いです。

目を見て笑顔で「おはようございます!」っていうだけなんですけどね。

これだけでかなり印象は良くなるので絶対にしましょう。

素直に教わる

最初のうちは自分の能力を過信しがちです。

先輩から仕事を教えてもらっても素直に指示に従わずに、つまらない失敗をする新人を何人も見てきました。

仕事の先輩や上司は、あなたよりも間違いなく仕事に詳しいので、大人しく教えてもらったことを素直に聞き入れましょう。

疑問があれば、正直に質問をして分からないことを一つひとつ解決していけば着実に成長できます。

上司が喜ぶ質問の仕方とは?質問力こそが社会人の必須スキル!!質問の仕方ってわかりますか? こんなことを言われたら、 こんなふうに思うかもしれません。 ただ質問をするだけなら、もち...

まとめ

仕事で最初が辛いのはみんな同じです。

全力で仕事に励めば周りも認めてくれて、仕事も上達できて間違いなしです。

もし、上手くいかない場合でも、そこで学んだ知識や技術は無駄にはなりません。

努力の量が自信につながりますし、どこかで学んだことが役に立つはずです。

あれこれ言う前にまずは、目の前の仕事に全力で挑んでみましょう。

後輩いぬ
後輩いぬ
根性論にも一応、筋は通っているんですね。
TON
TON
死ぬ気でやった努力は必ず裏切らないからね。
ABOUT ME
TON
こんにちは、TONです。 数年前まで家畜をしていました。 今は、ブログを書いて毎月のエサ代くらいは稼げています。 過去の経験を通してすこしでもみなさんの力になりたくてブログをしています。

POSTED COMMENT

  1. しまうまたろう より:

    私を再来週から新しい職場に転職します。とても参考になる記事でした!結局のところ、基本を徹底するにつきますね。挨拶はもちろん、教わった事はメモをとるなどの、仕事に対する姿勢も大切かと。

    • TON より:

      コメントありがとうございます!
      結局は、基本的なのが一番重要なんですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA