仕事の悩み

無能な上司を潰すには外堀から攻めるのがヨシ!実体験をもとに解説します

こんにちは、管理人のTONです。

職場に無能な上司がいると困りますよね。

  • 無能な上司にイライラする
  • 無能な上司のせいで仕事が進まない
  • 無能な上司を視界から排除したい

この記事では、上記のような悩みを解消します。

後輩キツネ
後輩キツネ
職場の上司のせいでストレスが溜まるんですよ…。
TON
TON
ダメな上司をもつと実力も発揮できずにイライラするよね…。
TON
TON
でも大丈夫!実体験をもとにダメ上司を排除する方法を紹介するよ!
この記事を読めば、無能上司に気を病む必要はなくなるはず!

無能な上司の種類

まずは無能と呼ばれる上司のパターンを紹介します。
だいたいこの4つのパターンに分類されます。

  1. やたらと怒鳴るパワハラタイプ
  2. 論理的でない理不尽タイプ
  3. 口先だけの無能タイプ
  4. 責任逃ればかりの無責任タイプ

1.パワハラタイプ

パワハラタイプの特徴
  • すぐに怒鳴る
  • 部下を萎縮させて楽しむ
  • ストレス発散に部下を使う
TON
TON
このタイプは上司としては最低の部類です。
自分の仕事、私生活がうまくいってないので、部下に八つ当たりしている可能性が高いです。

2.理不尽タイプ

理不尽タイプの特徴
  • 感情の波が激しい
  • 指示内容がコロコロ変わる
  • 反論すると感情的になる
TON
TON
けっこういますよね。
話が二転三転して、指摘すると逆ギレする上司…。

3.無能タイプ

無能タイプの特徴
  • 要領が悪く無駄に仕事を増やす
  • 仕事ができないのに口だけは挟んでくる
  • 無駄にプライドだけは高い
TON
TON
コネとかで昇進して、肩書きに中身が追いついていないタイプですね。

4.無責任タイプ

無責任タイプの特徴
  • 失敗を部下のせいにする
  • ヤバい案件を丸投げする
  • 相談しても手助けをしてくれない
TON
TON
責任をとろうとしない上司って、なんのために存在してるかわかりませんよね

わたしが体験した無能上司

数年前に旅館で働いていたのですが、その時の上司がとんでもない無能上司だったんですよね。
覚えているだけでも、

  • 料理のオーダーミスの責任をなすりつける
  • 少しのミスで胸ぐらを掴まれ怒鳴られる
  • ミスを指摘すると逆ギレ
  • クレームの対応を新人なのに押し付けられる

ほんとに書ききれなないくらいの思い出がありましたね(白目)

しかし、辞めるのは確定事項だとしても何もしないのは腹の虫がおさまらなかったので、どうすればいいかを必死に考えました。

その時に色々と調べて実行してうまくいったので、その方法を紹介しますね。

無能上司を潰す方法

無能な上司を潰すには下準備が必要です。
手順としては下記のような感じです。

  1. 自分が職場で必要な人材になる
  2. 周りの人を味方につける
  3. 無能上司の悪行をメモしておく
  4. 準備が整ったら指摘
  5. より上の上司にこれまでのことを、周りの援護を受けながら説明

では、それぞれ詳しく解説していきますね。

職場で不可欠な人材になろう

無能上司を潰すためには、「無能上司<あなた」という構図を作らなければなりません。
会社がどちらを切り捨てるかとなったときに、あなたが選ばれるようにする必要があるのです。

そのためにまずは、仕事で成果をあげて周囲から頼りにされる存在になってください。

TON
TON
ここが一番大事なとこです!

周りを味方につける

自分を磨いたら今度は、周りの人を自分の味方につけてください。
どんなに優秀でも、他の人の援護がなければ上司を潰すのは難しいです。

また、無能上司とバトルするときに「あなたの主観 VS 上司の主観」となると会社側もどっちを信用すればいいか迷いますよね。
そこで周りの同僚の客観的な意見が必要になってきます。

会社側が、「優秀なあなたと周りの人」と「人望がなく味方のいない上司」どちらを選ぶかは明白ですよね。

TON
TON
周りを味方につける効果的な方法は後ほど詳しく解説します。

無能上司の問題点をメモ

先に述べたことと並行して、潰したい上司の問題点を記録しておきましょう。
自分がされたことと、他の人がされたことなどを全てです。

一番いいのはボイスレコーダーですが、メモ帳に日付や時間などを含めて詳細に記録すればOKです。

証拠と証言は会社を説得するのに役立ちます。

問題点を指摘する

できるだけ周りに味方がいる状況で、無能な上司に問題点を指摘しましょう。
例えば怒鳴られている状況で反論してあげて、火に油を注ぐようにしてあげるのです。

そして、上司より上の方まで話が行くようにしましょう。

より上の上司にこれまでのことを報告

あとは、

  • メモしてきた無能上司の問題点
  • 味方につけた周りの人の意見

を上の上司に提出しましょう。

そうすれば、無能上司はクビになるか閑職に追い込まれるかのどちらかでしょう。

大事なのは周りを味方につけること

一番大事なのは、周りの人の支持を得られるかどうかです。

人の信頼を得るために有効な手段をいくつか紹介しておきますね。

  • 日頃から悩みや愚痴を聞いてあげる
  • 話の内容を覚えておく
  • 自分の弱みを見せて向こうの弱みも握る
  • 困っていたら率先して手助けをする

基本的には、誠実に対応していれば信頼は勝ち取れるので下手にあれこれ頭を使わない方がいいかもですね。

まとめ

無能な上司は、

  • やたらと怒鳴るパワハラタイプ
  • 論理的でない理不尽タイプ
  • 口先だけの無能タイプ
  • 責任逃ればかりの無責任タイプ

主にこの4パターン。

それらの無能な上司を潰すために必要なことが、

  1. 自分の価値を高める
  2. 自分を援護できる仲間を作る
  3. 無能上司の問題点をまとめる
  4. 無能上司に指摘する
  5. より上の上司まで話を持っていく

という手順を実行する。

無能上司を潰すためには入念な下準備が必要なので、日頃から意識して準備しておきましょう。

後輩キツネ
後輩キツネ
でもあんな奴に時間を割くのもアホらしくなってきました。
TON
TON
まぁ仕事をしっかりとこなして、周りと上手くやってれば自然と自滅する可能性も高いからあんまり気にしすぎない方がいいかも
ABOUT ME
TON
こんにちは、TONです。 数年前まで家畜をしていました。 今は、ブログを書いて毎月のエサ代くらいは稼げています。 過去の経験を通してすこしでもみなさんの力になりたくてブログをしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。