仕事の悩み

面接に遅刻しても受かった!!実例と対策を紹介します

後輩ひよこ
後輩ひよこ
面接に遅刻した!!
受かるわけないし、もう辞退しようかな…。

会社の面接に遅刻して、上記のようなことを考えていませんか?

確かに、遅刻は社会人としてはやってはいけないことです。

ですが、ミスを挽回する能力も社会人としては必要なことです。

遅刻をしても、それをリカバリーできる対応をすれば合格になることも十分にあります。

ということで今回は、

  • 遅刻しても面接に受かる実例
  • 面接に遅刻したときにすべき対策

を解説していきたいと思います。

私も昔に、会社の面接に10分ほど遅刻しても受かったので意外と大丈夫ですよ。

後輩ひよこ
後輩ひよこ
え!?遅刻しても受かるとかありえるんですか!?
TON
TON
その後の対応をしっかりすれば案外いけるものだよ!!

面接に遅刻しても受かった!?実例を紹介

遅刻して受かるなんて実際にあるわけないだろ!って思う方に向けてTwitterでの実例を紹介しようと思います。

諦めない心が合格へ

誠意ある謝罪により受かった

遅刻してもスキルがあれば挽回可能

面接に遅刻しても受かる条件

遅刻は確実にマイナス要素です。
ですが、そのマイナスを打ち消すプラスがあれば問題ないのです。
遅刻というマイナスをプラスに変える条件を解説します。

理由に正当性があるか

遅刻の理由は色々とありますが、本人ではどうしようもない場合は許されることが多いです。

電車の遅延などがよくある例です。

このような場合は、遅れると分かったらすぐに連絡をして謝罪をすれば大丈夫です。

ポイントとしては、開き直らずに遅刻をして申し訳ないという心を全力で伝えることです。

「そこまで謝らなくても…。」と思わせるくらいがちょうどいいですね。

誠意を持って対応できるか

いかなる理由であっても遅刻は遅刻です。

ですから、どんな理由であれ誠意を持って謝る姿勢が必要です。

誠意を示すには以下のような対応を取りましょう。

  1. 遅刻する、遅刻する可能性があると分かったらすぐに連絡
  2. 理由を説明
  3. 到着する時間を余裕を持って伝える
  4. 面接の時にも改めて謝罪を
  1. まずは、迅速な連絡を。早ければ早いほどいいです。
  2. 正直に事実を説明しましょう。何がいつ誰にどこでどのように起こったのかを分かりやすく説明できれば、グッドです。
  3. 二重に遅刻するのは、ヤバすぎるので確実に大丈夫な時間を伝えましょう。
  4. 電話で謝罪しても、面接では改めて謝りましょう。

そうすることで、誠意が伝わります。

ミスに冷静に対応できるか

想定外の事態にも冷静に対処できる能力って大事なんですよね。

  • 自分に起こったことを落ち着いて分析
  • どのような影響があるのか
  • 被害を最小限に抑えるにはどうすればいいか

遅刻した時は、上記のようなことを意識しましょう。

遅刻が確定しても諦めないで

正直なところ、合格するかどうかは面接官次第です。

遅刻などのモラルに厳しい人もいれば、寛容な人もいます。

面接を辞退すれば合格は100%無くなりますが、受けさえすれば合格する可能性はあります。

遅刻しても逆に、「失敗をリカバリーする能力を見せられる!」と思ってください。

実際に、諦めない根性を評価する人は多いので最後まで諦めないようにしましょう。

まとめ

遅刻は確かにマイナス評価ですが、その後の対応でむしろプラスになる可能性は十分あります。

ですので、遅刻しても最後まで諦めずに誠意を示しましょう。

意外とそのような努力を好む人も多いので、どうなるかは分かりませんよ。

後輩ひよこ
後輩ひよこ
そうですよね!やれるだけやることが大事かも!
TON
TON
まぁ、落ちるとしても面接の練習と割り切ればいいよ!
なんとでもなるはずだ!!
ABOUT ME
TON
こんにちは、TONです。 数年前まで家畜をしていました。 今は、ブログを書いて毎月のエサ代くらいは稼げています。 過去の経験を通してすこしでもみなさんの力になりたくてブログをしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。