フリーター

フリーターのストレスを無くすたった1つの方法とは??

フリーター ストレス
後輩いぬ
後輩いぬ
フリーターしてるけどストレス半端ない…。
後輩いぬ
後輩いぬ
給料は安いし、正社員の友達は昇進して活躍してるし…。

フリーターって辛いですよね…。

同じように頑張って働いても、フリーターってだけで自信が持てなくて人前で恥ずかしくなります。

TON
TON
この記事は以下のような人にオススメです!!

  • 現在フリーターでストレスが溜まっている人
  • 何とかしてストレス地獄から抜け出したい人
  • フリーターのままでもいいのか不安な人

フリーターって社会的に立場が弱くて辛いですよね。

私も昔に親戚が集まる場面で、「今どんな仕事をしてるの?」と聞かれて返答に困ったものです…。

堂々と、「〇〇のためにフリーターをしてます!」なんて言えたらいいんですけどね。

ということで本記事では、

  • フリーターの悩みの種類
  • ストレスが溜まる原因
  • 解放されて楽になるにはどうすればいいか

ということを解説していきたいと思います。

後輩いぬ
後輩いぬ
早くストレスから解放されたいです…。
TON
TON
安心して!この記事の通りに行動すれば楽になれると思うよ!
フリーター 一生
フリーターを一生続けるのってダメ?批判される理由としておくべき覚悟とは?フリーターを一生続けるかどうか迷っていませんか?あえてフリーターをしている人でも、周りから就職しろ、と言われて不安になることがあると思います。この記事では、フリーターを一生続けるのが可能かどうか。また、その際に留意しておくべきことなどを解説しています。...

フリーターが抱えるストレス

フリーター ストレス

まずは、フリーターがどんな悩みを抱えているか見ていきましょう。
当てはまるものがあれば、きっとこの記事はお役に立ちますよ!

将来への不安

多分これが一番大きなストレスの原因だと思います。

正社員と違って、基本的な給料は低いし、固定給ではありません。

そのため、体調不良で休めばその分収入は減るし、いつシフトを減らされてクビにされるか分かったもんじゃないです。

アルバイトは基本的に同じ仕事をずっと要求されるので、ずっとその仕事を続けられるかも分からない。

さらには、国民年金だけでは老後の収入としては物足りないです。

TON
TON
考えれば考えるほど、将来への不安の種が尽きないんですよね。

社会的立場の低さ

集団で生活する以上、自分の立場の強さって嫌でも気になるんですよね。

フリーター<正社員な構図が世の中で出来上がっているので、劣等感によりストレスが溜まるのです。

それにより自信がなくなってしまい、行動力を失ってしまい、また自信をなくしてしまう。

負のループに陥ってしまいます。

TON
TON
何かの会員登録用紙に記入するときに、「フリーター」ではなく「個人事業主」にチェックを入れてましたね…。
見栄をはっていました…。

金銭的に余裕がない

まともな会社の正社員ならば、年に1,2回のボーナスがありますし、そもそも月の収入も上です。

貧すれば鈍する。

こんなことわざがあるように、お金に余裕がないと目先のことしか考えられずに、どんなに才能があって優れた人でもダメになっちゃうんですよね…。

TON
TON
お金は本当に大事ですよね…。

友人との格差

昔から仲の良かった友人との溝が深まってくる、何となく遊びに誘いにくくなる。

社会的立場に開きがあると、引け目を感じますよね。

話す内容についていけなくなったり、自分が惨めに思えてきます。

これもまた劣等感からくるものでしょうね…。

TON
TON
生活が上手くいってないと、成功している友人を見るだけで悲しくなってきますよね…。

年齢が上がるほどストレスも大きくなる

こうしたストレスって時間で消えるものではなく、むしろ大きくなってくるんですよね。

収入や社会的立場などは顕著で、年齢と比例してフリーターと正社員の差は広がっていきます。

ですから、このストレスの問題を解決するのはできるだけ早めの方がいいわけです。

フリーターのストレスの原因

ストレスを感じる原因は、本質的に正社員になりたいと思ってるからです。

過去に努力しても正社員になれなかったり、自信がなくて就職を避けてたり。

理由は色々あると思いますが、就職したくてもできない自分に対して嫌気がさしているからです。

どうしても、フリーター=落伍者なイメージがついてきますからね…。

ストレスが溜まる時点でフリーターに向いていない

私の考えでは、フリーターとして生計を立てることは悪いことだとは思いません。

どんな生き方をしようが、犯罪などをしない限り本人の勝手です。

その人なりの考えがあってフリーターをしているのなら、それに対して他人がとやかくいうのはおかしな話です。

とはいえ、頭では分かっていてもモヤモヤしてストレスが溜まるものですよね。

フリーターがストレスにならないほど意志が強いのであればいいのですが、そうでないなら大人しく正社員に就職するべきです。

ストレスを解消するには?

フリーター ストレス

ストレスを無くす手っ取り早い方法は、お金を稼ぐことです。

この資本主義の時代、お金さえあればほとんどの悩みや不安は解消できます。

ですから、

  1. 正社員に就職して生活を安定させる
  2. 副業で稼ぐ手段を模索する
  3. 正社員を辞めて、フリーターをしながら副業を続ける

というステップがオススメです。

私も正社員で働くのが嫌すぎて、ブログという副業で稼ぐ道を選びましたからね。

とうことでまずは就職をしよう

フリーターを続けていると、正社員に対してアレルギーがあるかもしれません。

私も何となく嫌だったんですよね。

でも、やってみたら案外何ともなくて、生活も安定して将来のことをちゃんと考えられるようになりました。

とはいえ、経験がないのに1人で就職活動するのって無理ゲーなので下記の記事での方法がオススメです。

フリーター 就職 どうすれば
フリーターの就職はどうすればいいのか?ブラックに騙されない最強の就職とは?就職経験のないフリーターが1人で就職するのってどうすればいいか分かりませんよね?私もがむしゃらに就活してブラック企業に捕まった経験があるのでよく分かります。この記事では、ノウハウのないフリーターがまともな会社に就職する最適な方法をアドバイスしています。...

まとめ

フリーターって本当にストレスが溜まりやすいですよね。

そんなストレスを解消するには、もう就職するしかないんですよ。

いや、もうほんとに。

正社員になるのは抵抗があるかもしれませんが、まずは生活を安定させなければ何も始まらないんです。

お金さえ安定して稼げるようになれば、もうストレスに怯える必要がないので、就職して働きながら副業で稼いでさっさと自由を手に入れましょう!

後輩いぬ
後輩いぬ
就職して副業を勉強して….。
道は長いなぁ。
TON
TON
就職したら意外とそこが気にいるかもしれないしね!
まぁ一歩ずつ進むしかないですね。
フリーター 就職 怖い
フリーターの就職が怖いのはなぜ?同類だった私が不安を解消しますフリーターの就職が怖いのは自分に自信がないからです。正社員を上に見て、正社員でない自分を下に見てるのですね。正社員だからといって何でもできるスーパーマンなわけがないんです。あまり正社員になることを難しく考えすぎずに、とりあえず就職してみて駄目そうなら辞める、これくらいの方が上手くいきますよ!...
ABOUT ME
TON
こんにちは、TONです。 数年前まで家畜をしていました。 今は、ブログを書いて毎月のエサ代くらいは稼げています。 過去の経験を通してすこしでもみなさんの力になりたくてブログをしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA