MBTI

ENTJに適した職業、仕事を徹底解説します。

こんにちは、管理人のTONです。

この記事は、MBTI診断で指揮官型(ENTJ)と診断された方に向けた内容になっています。

これを読むことで、

  • ENTJ型の特徴
  • ENTJ型に向いている職業、仕事
  • ENTJ型に向いてない職業、仕事
  • ENTJ型が職場で気をつけること

上記のようなことを理解できます。

指揮官型は、自身への絶対的な自信と闘争心により、リーダーシップを発揮できる職業などに向いています。

つまり、自分の権限で組織やチームを指揮できる立場になればいいのですね。

ENTJ型が、16タイプの中で最も年収が高い傾向があるのも納得ですね。

では、詳しく向いている職業を解説していきます。

世界で最も権威のある性格診断[MBTI診断]のまとめ世界中で幅広く使われている"MBTI診断"について解説しています。この性格診断を有効に活用できれば、自己分析や他者理解など、人間関係における悩みを解消できます。また、自分に合う生き方、適職なども分かるので、ぜひご一読ください。...

指揮官型(ENTJ)の特徴

  • E(外向型) or I(内向型)
  • S(感覚型) or N(直感型)
  • F(感情型) or T(思考型)
  • J(規範型) or P(柔軟型)

ENTJ型は、持ち前のカリスマで人々を惹きつけて困難な目標を達成することに喜びを感じます。

そのカリスマを支えるのが、徹底した合理性と意志の強さでしょう。

冷酷にすら思えるその特性は、時には人を怖がらせますが、それ以上の魅力により周囲の人を惹きつけます。

多くの企業の役員が、このENTJ型であるというデータもあります。

ENTJは"天賦のカリスマ"!性格や適した仕事を5分で解説![MBTI診断]司令官型(ENTJ)を一言で表すと、"天賦のカリスマ"です。この記事では、ENTJ型の人の特徴や性格、長所や短所をわかりやすく解説しています。5分で読めるように簡潔に書いているので、ぜひご一読ください。...

指揮官型(ENTJ)に適している職業、仕事

  • 管理職
  • 経営コンサルタント
  • ゲームディレクター
  • アートディレクター

基本的に、人をまとめあげて指揮する立場であれば、どこでも活躍できるでしょう。

なので、ENTJ型の人は自分の適職について悩むことは少ないかもしれません。

では、詳しく解説していきます。

管理職(マネージャー)

部下をまとめる立場ですね。

業種によって、様々な名称があるのですが、「課長、部長、室長、執行役員、取締役」など。

カタカナにするとマネージャーやリーダーといったものですね。

企業に就職する際には、幹部候補で入社するなど、高いレベルを目指していくのがいいかもしれません。

経営コンサルタント

経営コンサルタントとは、依頼を受けた企業の経営状況を分析し、具体的な改善策を提案する仕事です。

特に資格などは必要なく、名乗れるのですが、中小企業診断士やFP(ファイナンシャルプランナー)などを取得しておくと、信用が上がるでしょう。

道筋としては、大学の経営、経済学部に入学し専門的知識を学び、コンサルティング会社で実務経験を積む。

もし最高レベルを目指すならば、アメリカの大学で経営学修士(MBA)を取得できれば、成功への道はグッと近づくでしょう。

ゲームディレクター

昨今では、日本のゲームは一つの文化として、世界にも認められるほどに成長してきている。

アーケードゲーム、家庭用ゲーム、スマホなどの携帯ゲームなど、様々な形態で提供されています。

そういった現場でメンバーの指揮を執り、市場のニーズの合致した作品を作り出すのがゲームディレクターの役割です。

特に必要な資格はないのですが、大卒の資格と業界に対する研究をある程度しておきましょう。

アートディレクター

広告の企画、特にグラフィックなどの広告を監督する仕事です。

顧客やプロデューサーと作品の方向性を打ち合わせ、デザイナー、カメラマン、スタイリストなど様々な人に指示を与える。

そうした主に視覚的な表現を管理する人がアートディレクターになります。

広告代理店に就職し、グラフィックデザイナーとして経験を積んで行くのが、一般的なアートディレクターへの道です。

指揮官型(ENTJ)に向いていない仕事

指揮官型であれば、合理性と意志の強さで、ある程度の仕事を卒なくこなすでしょう。

しかし、指揮官型の強みを生かすには、やはりリーダーシップを発揮でき、部下を管理する立場でしょう。

そのため、指揮官型に向いていない仕事は、単調な仕事や、自分の意見を聞き入れてもらえない環境など。

また、人の感情に疎い側面を持っているので、思いやりなどが必要になる職業なども避けた方がいいでしょう。

いくつか実例を挙げておきますね。

  • 看護師
  • 事務職
  • 心理学者
  • 介護士
  • 社会福祉士

まとめ

基本的に指揮官型は、社会人としてのスペックが高いので、どこでも平均以上の働きはできるでしょう。

しかし、指揮官型のカリスマや合理性、意志の強さなどの長所を生かすには、やはり部下を管理して指導する立場でしょう。

起業してトップに立ったり、幹部待遇として企業に就職するのが、指揮官型には一番いい道かもしれません。

ABOUT ME
TON
こんにちは、TONです。 数年前まで家畜をしていました。 今は、ブログを書いて毎月のエサ代くらいは稼げています。 過去の経験を通してすこしでもみなさんの力になりたくてブログをしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。