仕事の悩み

気持ち悪い勘違い上司を撃退する方法|※知らないと恐ろしいことになるかも

後輩ねこ
後輩ねこ
職場の上司が気持ち悪いです…。
なんか私が上司に好意を抱いているように勘違いされていて困っています。

好きでもないのに好きだと勘違いされるのって腹立ちますよね…。

こっちは社交辞令で言ってるだけなのに、真に受けて謎のアピールをしてきたり。

上司だから、正面から突っぱねるのも難しいんですよね。

今回はそんな悩みを解決したいと思います。

しっかりと対策しないと逆恨みされたり怖いことになるので気をつけましょう。

後輩ねこ
後輩ねこ
上司じゃなかったらすぐにしばけるんですけどね…。
TON
TON
怖いなぁ。気をつけよ…。

気持ち悪い勘違い上司の特徴

では、まずは勘違い野郎の特徴を列挙したいと思います。

自分に好意を持っていると勘違い

普通に挨拶したり、愛想笑いしたりするだけでも勘違いされるんですよね。

おそらくは、女性に免疫があまりなく、笑顔を向けられた経験などが少ないのでしょうね。

人によっては、目があっただけで勘違いする人もいるから注意ですね。

まぁ注意しようがないですけど。

謎に自信満々

自信過剰だから勘違いするのか、勘違いするから自信過剰になるのか、どうなんでしょうね。

とにかく、勘違いさんは自分を客観的に見えないんですね。

何かにつけて、「俺のこと好きなんだろ?」と態度に出してこられたら腹が立ちますね。

社交辞令を真に受ける

「すごいですね。」とか「モテそうですね。」とか。

言葉を全て鵜呑みにすんなよ!って思います。

若い女性に褒められた経験がないから、つい舞い上がって信じ込んでしまうのでしょうね。

呼び方が偉そう

全く親しくないのに、「お前」だったり「〇〇」と名前を呼び捨てにしたりですね。

ムカつきませんか?

何様だよ、ってか何彼氏ヅラしてんだよって思いますよね。

冷たくしても照れてると思われる

うざくてうざくて適当にあしらっても、「何照れてんだよ〜。」とか。

いやー、鳥肌たちますね。

勘違いもここまでくると、一つの才能ですよね。

勘違い上司への対処法

では、どうすればキモい上司を撃退できるのか解説します。
キモいとはいえ、上司は上司。しっかりと対策しないと面倒なことになりますよ。

常に録音しておく

やっぱり最強なのは物的証拠ですね。

もし何があっても、録音さえあれば生かすも殺すも思いのままです。

いざ上司とバトルすることになっても、録音などがないと立場的にあなたの方が不利になるので気をつけましょうね。

日常会話で彼氏がいることを話す

さりげなく彼氏がいることを伝えて諦めさせましょう。

さすがの勘違い上司も彼氏がいれば、大体はあきらめるでしょう。

ただ注意として、そういった上司ほど逆恨みもしやすいので気をつけましょう。

逆恨み対策として、他の対処法も一緒にするようにしましょうね。

周りに味方を作っておく

人間関係のトラブルの時は、互いの言い分を押し付けあって勝敗がつかない場合が多いです。

そんな時に備えて、職場の同僚に困っていると伝えておくのです。

数こそ力、上司を敵として味方を増やしてあなたの地位を盤石なものにしましょう。

人事に相談

最終手段として人事への相談です。

録音しながら、味方を作り彼氏いるアピールで上司の逆恨みを狙って、ここぞというときに人事に悪行をぶちまけましょう。

ただ、やりすぎはだめですよ。そういった人間の切羽詰まった時の行動は怖いですから。

勘違い上司へのNGなこと

では、勘違い上司にやってはいけないことを紹介します。

可哀想だからと甘やかす

同じ職場で働く人間をハッキリ拒絶するのって難しいですよね。

特に上司だとなおさら。

でもだからといって、甘やかすのもだめです。

調子乗って行動がエスカレートしてとんでもないことになるかもしれません。

2人きりにならない

私の後輩が経験したことなんですが。

日頃から馴れ馴れしい上司と事務所に2人になった時に、急に後ろから抱きしめられたそうです。

後輩はすぐに走って逃げて、そのあとは上司はクビになったそうですね。

ほんと何するか分からないやつもいますから、万が一に備えて気をつけましょうね。

まとめ

勘違い上司って本当に気持ち悪いです。

ですが、そういう人間は何をするかわかりません。

逆恨みや、襲われたりしないように常に警戒を怠らずに必要な準備をしておきましょう。

後輩ねこ
後輩ねこ
とりあえず常に録音機を携帯しておきます…。
TON
TON
そうだね、マジでやばいやつは理解不能だからね。
ABOUT ME
TON
こんにちは、TONです。 数年前まで家畜をしていました。 今は、ブログを書いて毎月のエサ代くらいは稼げています。 過去の経験を通してすこしでもみなさんの力になりたくてブログをしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。