フリーター

30代のフリーター女性は気をつけて!※ヤバい状態かもしれません

こんにちは、管理人のTONです。

  • 就活がうまくいかない
  • 婚活もうまくいかない
  • 何してもうまくいかなくて無気力になっている
  • 生活も仕事も悩みが絶えずにうつな気分なっている

この記事はそんな人に向けた内容になっています。

何してもうまくいかないって辛いですよね。

30代を越えてくると、「早く現状をどうにかしないといけない」とおもっちゃいます。

それで焦ってつまらないミスをしてイライラしてさらに上手くいかない。

あなたは、そんな負のループに入り込んでしまっているのでしょうね。

まずは、就活や婚活のことは置いておきましょう。

先に自分の精神状態を把握して心身ともに健康になることを目指さなければ、何も上手くいきませんよ。

まずは自分の心と向き合ってみよう

あれこれやろうとする前に自分のことを知りましょう。

失敗するときはだいたい先のことを考えずにがむしゃらになってしまっているときです。

何事も始める前の準備段階で、成功するか否かはだいたい決まっているものです。

なので一番初めに自分のポテンシャルやモチベーションがどういったものか考えてみてください。

  • 今やっている就活は自分が本当にしたい職種なのか
  • 年齢からくる焦りだけで婚活をしていないか
  • 自分ができること、できないこと、したいこと、したくないこと、はどういうものなのか

全てを一気にしないで、一つずつゆっくりやってください。

焦る気持ちもわかりますが、いっぺんにやろうとしたら結局全てがうまくいきませ

うつ病の可能性もあります

もし、無気力でどうしようもない気持ちになっているときはうつ病を発症している可能性があります。

甘えたらだめだ」「自分の努力が足りないんだ

こんなふうに自らを奮い立たせてがんばりすぎていませんか?

自己反省して成長しようという心はとてもすごいことです。

しかし、もしうつ病ならば適切な治療を受けなければ、更に悪化していきます。

簡単なセルフチェックを用意したのでどうぞ。

  • 不眠または過眠で悩んでいる
  • 昔と比べて趣味に対する興味が薄くなった
  • 将来の生活を考えると不安になる
  • とにかく何事にもやる気が起きずに無気力である
  • 職場に行くのが辛い

よく勘違いされるのですが、うつ病は心ではなく脳の病気なんです。

度重なるストレスによって、脳の神経伝達物質の働きが弱まってしまうのです。

まずは心療内科に受診を

風邪をひいたら病院に行く。当たり前ですよね?

うつ病でも同じです。

病気なのですから医師の判断を仰いで、適切な治療を受けなければなりません。

基本的に医師は、患者の置かれている環境や性格などを総合的に見て、1人ひとりに合った治療法を提示してくれるので安心してください。

ただ中には、ろくに話も聞かずに薬を処方するだけのヤブ医者もいるようなので、ネットの評判なども調べてから通院するのがいいと思います。

どうしても困ったときは

無気力になり、生活を維持することすら困難になった場合は生活保護というものもあります。

これは、何らかの事情で働くことができずに、最低限の生活すらできなくなった人を助けるための助成金です。

もし、うつ病だと診察された場合は、そういった制度も利用できる可能性があるので早まったマネはしないでくださいね。

ちなみに失業保険というものもあるので詳しく知りたい方は下記をお読みください。

失業保険ってなに?損しないために知って欲しいこと失業保険をもらおうとおもったときに色々な情報を調べるとおもいます。しかし、情報量が多すぎてわかりにくいので、わかりやすく情報をまとめてみました。...

まずは落ち着いて心身の健康を整えよう

まずは自分のコンデションを万全にしなければ就活も婚活もうまくいきません。

そのために、焦る気持ちを押さえましょう。

心身ともに健康になればまた見える景色が違ってくることもあるはずです。

ABOUT ME
TON
こんにちは、TONです。 数年前まで家畜をしていました。 今は、ブログを書いて毎月のエサ代くらいは稼げています。 過去の経験を通してすこしでもみなさんの力になりたくてブログをしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。