クレジットカード

クレジットカードの不安を全て解決【年間で数十万の損をしているかも】

「クレジットカードを持つと浪費しそう」
「不正利用されそうで怖い」

ネットショッピングやポイント還元などで便利なクレジットカードでも、上記のような苦手意識を持つ人は多いと思います。

そういった不安を持つことは現代では素晴らしいことなのですが、一方でとても損をしているかもしれません。

クレジットカードを持つことは、一定のリスクがありつつもそれ以上に大きなメリットがあるのです。

この記事では、

  • クレジットカードについての不安を解消
  • クレジットカードのメリット

を主に解説していこうと思います。

TON
TON
本記事を読むと、クレジットカードについての不安や疑問が解決できて快適な生活を送れるようになるので、ぜひお付き合い下さい。

クレジットカードに抵抗を感じる理由

まずは、クレジットカードに抵抗を感じる主な理由を紹介していこうと思います。

下記のデメリットを解決できれば、クレジットカードを持つのも悪くないと思えるかもしれませんね。

  • 浪費してしまいそう
  • 不正利用の危険がある
  • リボ払いやキャッシングで手数料がかかる
  • 年会費がかかる

浪費してしまいそう

クレジットカードはその場でお金を支払うわけではなく、来月以降に引き落としなどで支払います。

そのため、お金を使うリアル感がなく、つい多額の出費をしてしまいがちです。

特に多いのは、スマホでのアプリ課金やネットショッピング。

TwitterなどのSNSでも、クレジットカードの利用額に悲鳴をあげている声が多数あります。

先月の利用額に絶句する経験は誰しも一度は通る道でしょう…。

1ヶ月ごとの利用限度額を設定しておけばOK。
最近のカードは、あらかじめ毎月いくらまで使えるか調整できるので安心ですね。

不正利用の危険がある

ネットでクレジットカード番号を入力した際など、不正利用されるリスクが少なからずあります。

いつの間にか身に覚えのない使用が発覚して、高額の請求をされる。

クレジットカードは口座残高以上に利用できるので、不安になるのも当然のことです。

最近のクレジットカードは、不正利用補償がついています。

そのため、もし身に覚えのない請求が来てもクレジットカード会社に連絡すれば大丈夫です。

基本的に、60〜90日ほどは連絡すれば不正利用の金額を支払う必要がなくなるので安心して下さい。

リボ払いで損をする

リボ払い(リボルビング払い)の危険性は、知っている方も多いと思います。

支払いを先延ばしにできる代わりに、実際に利用した金額以上の費用を支払わなければならない。

どうしても緊急でお金が必要な場合は助かるのですが、歯止めが効かないと毎月の返済で地獄を見るようになってしまいます。

クレジットカードの利用の際に、一括かリボ払いかを選べます。

リボ払いを勧める勧誘がが来ても、絶対に利用しないようにしましょう。

こればっかりは鋼の意思で耐えるしかありませんね…。

年会費がかかる

ゴールドカードやプラチナカードなど、高収入の方が使用するクレジットカードであれば数千〜数万の年会費がかかります。

ですが、普通のクレジットカードであれば基本的に年会費のないものが多いです。

まずは、年会費のかからないクレジットカードを利用して、いずれ状況に応じて年会費の発生するカードに申し込むのが理想ですね。

※年会費の高いクレジットカードは、人によっては年会費以上のメリットがあります。

最近は年会費無料のクレジットカードが多いので、とりあえず発行しておくだけでもOK。

クレジットカード利用のメリット

では、クレジットカードのデメリットを紹介したので、今度はメリットを解説していこうと思います。

クレジットカードはしっかり理解して使えば、年に数万〜数十万も得をするので知らないとかなり損をしますよ。

  • ネットショッピングやATMの手数料の節約になる
  • ポイントやマイルが貯まる
  • 公共料金や固定費などの支払いを集約できる
  • 旅行傷害保険やショッピング保険がついている
  • クレジットヒストリーを作れて信用を得られる
  • 不正利用補償がついている

ネットショッピングやATMの手数料の節約になる

クレジットカードを利用すれば、ATMで現金を引き出す際の手数料やAmazon等のネットショッピングでの代引き手数料を節約できるようになります。

数百円の手数料ですが、それが何十回を重なれば大きな金額になるでしょう。

例えば、1ヶ月にATMと代引きの手数料を5回支払うと月1000円ほど、年に12,000円ほども無駄に損してしまうわけです。

また、ATM手数料を避けるために一度に大きな金額を引き出していると、紛失や無駄使いのリスクもあります。

ポイントやマイルが貯まる

現在発行されているクレジットカードのほとんどで、利用額の数%がキャッシュバックされるようにポイントやマイルが付与されます。

塵も積もれば山となる、という言葉通りに例え1%のポイント還元でも年に100万円使えば1万円もキャッシュバックされるのです。

「年に100万も買い物しないよ!」

って思うかもしれませんが、家賃や携帯代などの固定費をクレジットカードで支払えば、年に100万なんて余裕で超えます。

特定の店舗で買い物をすれば、5%のポイント還元などもありますから、自分にあったカードを作るようにしましょう。

公共料金や固定費などの支払いを集約できる

公共料金や固定費など、毎月の支払いをクレジットカードに集約すると管理をしやすくなります。

振り込みや請求書払いなどは支払い日が異なり、払い忘れの危険もありますが、クレジットカードであればそのような心配もなくなるでしょう。

また、クレジットカード支払いに集約することで、ポイント還元などお得に利用できます。

ちなみに、クレジットカード払いできる公共料金や固定費は以下のようなものがあります。

  • 家賃(物件による)
  • 電気料金
  • 水道料金
  • ガス料金
  • 携帯電話料金
  • インターネット(Wi-Fi等)利用料金
  • NHK受信料
  • 新聞購読料
  • 国民健康保険料

上記の料金をクレジットカードで支払えば、例え1%の還元だとしても年間で10万円以上のポイントが貯まります。

毎年おまけで10万円も余裕ができれば、贅沢な旅行や趣味にお金を使えるので最高ですね。

旅行傷害保険やショッピング保険がついている

クレジットカードには、以下のような各種保険が付帯しているものも多くあります。

  • ショッピング保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 海外旅行傷害保険
  • 不正利用補償

不正利用補償は後ほど詳しくご紹介しますが、これとショッピング保険はほとんどのカードに付帯しています。

ショッピング保険があれば、カードで購入した商品が破損や盗難等の被害に遭った時にも補償を受けられるので安心。

また、国内・海外旅行傷害保険は、旅行中の死亡・後遺障害などが発生した場合に保険金が受け取れるもので、一部の年会費無料カードには付帯しませんが、多くのカードについているものです。

補償される金額は基本的にカードの年会費と比例しますので、手厚い補償が欲しければある程度グレードの高いカードを選ぶと良いでしょう。

クレジットカードヒストリー(クレヒス)を作れて信用を得られる

クレヒスとは?

クレヒス(クレジットヒストリー)とは、クレジットカードやローンの利用履歴と、それに基づく信用情報のことです。 クレヒスには、本人識別情報や契約内容情報、支払い状況の情報などが記録されます。 カード会社や金融機関は信用情報機関に加盟しており、信用情報機関には利用者ごとの情報が記録されています。

毎月、遅延なくクレジットカードや携帯電話料金などの支払いをしていると、それだけ社会から信用を得られます。

車のローンや家のローンなどで審査を受けるときに、信用情報機関というものを調べられるでしょう。

  1. クレジットカードの支払いを遅延なく済ませる。
  2. 安定した収入とお金の管理ができる信用できる人間だと判断される。
  3. グッドな信用情報だと登録されてローンの審査に通りやすくなる。

という感じで、社会的な信用というステータスを獲得できるわけです。

もし、クレジットカードを利用していないと、この信用情報が真っ白になって、あなたが本当に信頼に足る人物かどうかが分からなくなってしまいます。

現代では、ある程度の年齢でクレジットカード使用歴のない人物は警戒されてしまいますからね…。

不正利用補償がついている

現金を落としたり盗まれたりした場合、損害無しで返ってくるのは運がよかったときだけで、二度と戻ってこないケースも多いです。

しかし、クレジットカードは、ほぼすべてのカードに不正利用補償が付帯しているので、そんなときも安心。

この補償があれば、紛失・盗難でカードが不正に使われても損害を補償してくれるので、実害を被ることがありません。

失くしたカードを再発行することもできますから、この点でも安心ですね。

TON
TON
クレジットカードを使い分けてお得に活用する方法は↓の記事を参考にして下さいね。
クレジットカードを使い分けてポイント還元や特典をお得に活用する方法クレジットカードは1枚持っていれば、それで十分。そう思っていませんか?それは大きな間違いで、クレジットカードは複数枚持つことで真価を発揮します。この記事では、クレジットカードをお得に活用する方法を解説するので、ぜひご一読ください。...

クレジットカードはデメリットを理解すれば、得しかない!

クレジットカードを始めとした実態の見えないキャッシュレス決済に抵抗を感じるのは当然です。

むしろ、それくらいの警戒心があった方がいいでしょう。

ですが、クレジットカードには本記事で紹介したメリットもたくさんあるので、全く使わないのは非常にもったいないです。

便利なものにすぐに飛び付かずに、警戒して構える。

そんなあなたのような聡明な方であれば、この記事を参考にすれば必ずクレジットカードを使いこなせるでしょう。

当記事で出会ったのも何かの縁。

この機会にぜひ、お得なキャッシュレス生活を始めてみてはいかがでしょうか。

TON
TON
初めてを作る方におすすめのクレジットカードは以下で解説しているので、参考にしてみて下さいね。
退職前は絶対にクレジットカードを作るべき【コスパ最強のクレカを徹底比較】退職、転職前に絶対にしておくべきこと、それは"クレジットカード"を作ることです。クレジットカードは在職中の方が比較的作成しやすく、退職後に新しいカードを作ることが難しいケースもあるからです。この記事では、クレジットカードはなぜ退職前に作っておく方がいいのか。その理由と、退職後もクレジットカードを持ち続ける際のポイント、おすすめのクレジットカードについて紹介します。...
ABOUT ME
TON
こんにちは、TONです。 数年前まで家畜をしていました。 今は、ブログを書いて毎月のエサ代くらいは稼げています。 過去の経験を通してすこしでもみなさんの力になりたくてブログをしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA